儲かる工場経営 10日間無料メール講座 技術屋が工場経営者へ説明する”目で見てわかる”モノづくりで儲ける 管理会計「基礎編」

技術屋が工場経営者へ説明する、”目で見てわかる”モノづくりで儲ける管理会計「基礎編」  --なるべく図で解説します-- 22ページの”目で見てわかる”参考資料PDFファイル付きです。

モノづくりで儲けるための管理会計を目で見て実感いただき、意思決定の時に数値を活用してもらいたい、との思いでメール講座を作りました。

10日間の無料メール講座を受講いただくと、次の2つができるようになります。

・現場の生産活動が利益へどのように貢献しているかイメージできる

・固定費ベースの売上高を目標にすることがなぜ重要なのかイメージできる

儲かる工場経営では、これらへの理解が重要です。

意思決定で数字を活用するためには、欠かせないことであると考えているからです。

儲かるイメージを絵で描けることを目指します。

皆様、下記のURL(青色部分)をクリックして、登録フォームに姓、名、メールアドレスを入力下さい。

https://48auto.biz/koujoukeiei/touroku/entryform2.htm

 

 

さて・・ ・・・、5年後、10年後の現場の姿が見えていますか?

これはモノづくり経営者の方々へ最初にお伝えするメッセージです。5年後、10年後の現場の姿が見えない状態では、先々がアブナイということに気付いていただきたいのです。

 工場経営者の関心ごとは唯一、工場から利益が出ているのか、出ていないのか、という点に絞られます。

 ですから、「儲かる工場経営」を標榜するならば、モノづくりで儲かるイメージを絵で描けるように理解しておく必要があるのです。

 現場では多くの作業者、現場管理者、技術職員が働いていて、こうしたメンバーの頑張りから工場の収益は生み出されます。

 そうであるならば、利益が生み出される絵を現場メンバーと共有することで、あらゆる活動の目的や意義が明確になり、経営者の想いが正しく現場へ浸透するはずです。

 

そして、儲かる流れを理解していれば、事業計画の中で5年先、10年先の現場の姿を明確にする必然性も感じられるのではないでしょうか。つまり、付加価値を積み上げるには、計画的な作戦が必要であるということを。

 

 

当無料メール講座では、モノづくりでお金を生み出す理屈に関して、当社の考え方を説明します。当無料メール講座のキモは”目で見てわかる”です。

伊藤がそもそもエンジニア出身者であるということで、その道の専門家とは異なり”感覚的”に理解していただくことを目指しました。厳密性は劣るかもしれませんが、あまり気にしません。

そもそも、私たちの目的は、儲けることですから、お金を生み出す理屈が絵として頭に浮べばイイのです。

現場と共有すべき儲かるイメージを、スケッチで描ければイイのです。

細かい数字は気にしません。

さらに、儲かる理屈を頭に描き、意思決定に必要な数字を把握できれば、それでイイのです。

 

 

当社のコンサルティングパッケージである「10年ロードマップ戦略プログラム」では、ご依頼いただいた経営者様の工場の現状に即して儲かる工場経営のための指標を決めます。そして、指標を決めるに当たり、前提となる考え方があります。

当無料メール講座には、その前提となる考え方をご説明するという狙いもあります。当社のコンサルティングの効率を上げる事前準備という位置づけでもあります。

もちろん、当メール講座自体でテーマが完結するように編集しております。ですから、当社のサービスのご利用の有無にかかわらず、儲かる工場経営を標榜する多くの経営者にお読みいただきたいです。

多くの経営者に役に立ったと思っていただければ、これほど嬉しいことはありません。モノづくり経営者の方々へ、”儲ける勘所”に関し、新たな気付きをお届けすることを目指します。

また、絵で概要を描いて現場へ説明できることを目指します。さらに、5年先、10年先の姿を描くための手掛かりとなる数字を、意思決定に使えるようになることも目指します。

 

 下記のメニューでお届けします。

第1日目 イメージできるようにしたい2つのこと

第2日目 儲かる工場経営で理解を深めたい3つの数値

第3日目 「想い」を反映させた売上高

第4日目 全部原価計算と直接原価計算

第5日目 会社の費用を変動費と固定費に分解する

第6日目 固定製造原価で知る「全部」と「直接」の違い

第7日目 トントン販売数量とトントン売上高

第8日目 トントンを超えて利益を生み出す

第9日目 利益を積み上げる戦略は4つしかない

第10日目 儲かる工場経営のイメージ

 

連続10日間のメール講座です。題して、

技術屋が工場経営者へ説明する、”目で見てわかる”モノづくりで儲ける管理会計「基礎編」--なるべく図で解説します--

 

お送りするメールに、”目で見てわかる”PDFファイルを添付致します。ダウンロードして、資料を片手にお読みください。PDFファイルは、全部で22ページです。視覚的に理解いただけるよう、できるだけ図表を取り入れました。

時間を作って是非、お読み下さい。

下記のURL(青色部分)をクリックして、登録フォームに姓、名、メールアドレスを入力下さい。

https://48auto.biz/koujoukeiei/touroku/entryform2.htm

 

ご不明な点があれば、お気軽に下記からお問い合わせ下さい。

お問い合わせ