福岡県中小企業団体中央会主催の生産性向上研修会に弊社代表伊藤が登壇しました。

トピックス

弊社代表の伊藤が福岡県中小企業団体中央会主催の研修へ登壇しました。

「中小製造現場の生産性分析と向上」

日時 平成30年5月25日(金)14:00~17:00

会場 TKP博多駅前シティセンターホールA 福岡県福岡市博多区博多駅前3-2-1

生産性向上は中小製造現場の喫緊の課題です。今後、20年間で生産年齢人口が2割近く減少すると予測されているなかで、貴社の事業を存続、成長させるには現場を”筋肉質”に変える必要があります。

その筋肉質の度合いを測る指標が、当研修会でテーマにした”生産性”です。参加者の方々に生産性向上の手順を学んでいただきました。

弊社代表伊藤の25年にわたる大手と中小現場で実践してきた経験、およびコンサルティング実績を踏まえて、お話をさせていただいたところです。コンサルティングの事例紹介とワークも含めた3時間の研修会でした。

休憩時間には積極的なご質問を下さる若手の方も複数いらっしゃいました。伊藤が申し上げたように、現場改革の新たな1歩目にしていただきたいです。

ご参加いただいた多くの経営者、管理者、実務担当者の方々には感謝を申し上げるととも、研修がお役に立てればたいへんうれしいです。

7月には、今回の研修に引き続いて、生産性向上のための実践的な研修2回が予定されています。2回セットです。ここでの狙いはワーク、演習を通じた生産性向上実践手法の習得です。各回6時間でたっぷりと時間をとっております。

福岡県地域の皆様、是非、ご参加ください。

お待ちしております。

(事務局)